ブログトップ

Jyun Weizen Brotklassen

jyunweizen.exblog.jp

思い出のお菓子。

私が小学生の頃、キッチンにガスオーブンが設置されました。
母は、そのオーブンで、私と弟のために、よく「ロックケーキ」を作ってくれました。
素朴でとてもおいしくて、焼けたそばから、弟と一緒にほおばっていたのを思い出します。

「ロックケーキ」とは、岩(ロック)のようにごつごつした風合いが特徴のクッキーで、
器用な母が作るものは、見た目もとてもおいしそうでした!
私と弟も、時々お手伝いをして作るのですが、
お団子のように丸くなったり、おせんべいのように薄くなったり。。。(笑)
おいしくて、楽しい思い出です。

こどもの日の今日。
当時のことを、懐かしく思いながら作ってみました。

e0133540_1753471.jpg


母が作ってくれた当時のレシピには、小麦粉のことが「メリケン粉」と書かれていました。

母上さま。こんな感じでしたよね?
でもやっぱり、母の作ってくれたものの方が、おいしそうにできていたように思います。

いつかまた、一緒に作ってください。。
[PR]
by j-weizen | 2008-05-05 18:10 | お菓子 | Comments(4)
Commented by fuu-koubou at 2008-05-06 15:34
お母様の思い出の味に、ロックケーキがあるんだね。
いいお話だわ~♪

Jちゃんって、弟さんがいらしたのね、初耳!
私と同じ、姉弟なんだね~
Commented by j-weizen at 2008-05-07 00:32
>ふうさん。
 そうなんです。弟がいます。
 私のことを、「おねえちゃん」って呼んでくれる唯一の存在です。
 姉の私よりも、しっかりしていて、頼りになります。
 最近はなかなか会えないので、ちょっと寂しいです。。。 
 
 
 
 
Commented by clair-de-lune-bb at 2008-05-27 13:52
jyunさん こんにちは^^
おぉ!懐かしい。
わたしの義理の父が、クッキー作りの達人でした((笑))
jyunさんのクッキーより大きくて、ナッツがゴロゴロしていましたが
近所でも有名になるくらい美味しいクッキーを作っていました。
いまは亡き義父を思い出しました。
Commented by j-weizen at 2008-05-28 00:41
BBさん。こんばんは。
男性が、クッキーを作られるなんて、素敵ですね。
お菓子を通じて、その人のことを思い出されるのは、
ホームメイドの温かさですね。
<< お散歩でのひとこま。 ドライブ大好き。 >>